7dbe9d6ae8af74d34931f14e9b4d76b0
֍ ちよの輔のつれづれ飯 ֎

バシャンさまへ

2017/05/13 05:29 旅行・お出かけ

 昨日、貴女の訃報を耳にし、何とも言えぬ寂しさを感じました。

 妻もNHKのニュースで聞いて声を上げたくらいに、貴女は市民の心に残る特別な存在でした。

 考えてみたら、二人とも貴女を見て育った様なもので、いつだって貴女は動物園の二枚看板の一つとして悠然とした姿を見せてくださいましたね。


 また、私には特別な思い出として、20代後半の頃、午後から仕事を休み、貴女に会いに来たことがあります。

 その頃、直接ではないにしろ人様の命に関わる様な仕事に従事しており、とても仕事が辛く、うつ病に罹患する一歩手前の時期で。

 平日の人気もまばらな動物園で貴女を見ながらボーッとソフトクリームを食べていた時、昔から変わらないその姿を見ながら「小さい頃は楽しかったな~」と思い出したら堪えきれず、嗚咽を漏らして泣きました。 


 貴女は私たちの思い出と共にいつまでも心に残り続けるでしょう。

 今までありがとうございました。

 心より感謝いたします。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください